11月30日が祝日に!?秋篠宮皇嗣殿下の誕生による国民への影響!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

昨日も美容師としての役目を全うしてきました(笑)

皆さまご来店誠にありがとうございます!

春はイメージチェンジされる方が多いので、ぼくらもワクワクして仕事に臨めます♪

本日もよろしくお願いします!

 

さて、今日のお昼頃に話題になっていたニュースが

『秋篠宮さま、皇嗣殿下という呼称への方針が固まる』

というもの。

スポンサードリンク

 

天皇陛下の退位を可能とする特例法案の内容を検討している政府は、新たに皇位継承順位第1位の「皇嗣」となる秋篠宮さまの敬称について、従来の「殿下」に「皇嗣」を加えた「皇嗣殿下」とする方針を固めた。

13日午前に公表された退位に関する有識者会議第11、12回会合(今月4、6日)の議事概要によると、第12回会合で出席者が「皇位継承順位1位の立場をはっきりさせるために『秋篠宮皇嗣殿下』などと呼ぶことはあり得るか」と質問。宮内庁が「秋篠宮皇嗣殿下、皇嗣秋篠宮殿下、あるいは皇嗣殿下という呼称は十分可能」と説明した。(毎日新聞より引用)

 

『皇嗣殿下‥‥聞き覚えないなぁ‥‥というかなんて読むの??』

みたいな方も多いでしょう。

読み方は皇嗣殿下【こうしでんか】

聞き覚えないのは当然で、今回初めて作られた呼称なんだそう。

ちなみに皇嗣とは元々ある言葉で、天皇の後継者という意味です。

『それって皇太子では??』

って思うんですが、あえて『殿下』とつけたあたり、現皇太子とごちゃ混ぜにならないための配慮なのかも知れません。

表面上でこのニュースを聞くと

『ふ~ん、そうか~、まあ自分には特に関係ないかな~』

って気がするんですが、実はめちゃ大事なことがあるんです。

 

 

それが【祝日が増えるかもしれない】ということ。

どうですか?

みなさん祝日大好きですよね??(笑)

 

 

ちょっと前に話題になったのが【天皇の生前退位】

そのとき

『天皇が退位するなら、皇太子の誕生日を祝日にしようか?』

という話も持ち上がってたんです。

実際にはまだ決まってませんが‥‥!

 

 

秋篠宮皇嗣殿下=皇太子ポジション

とするなら秋篠宮さまの誕生日が祝日になる可能性は十分あります

ちなみに秋篠宮さまの誕生日は11月30日。

11月は30日までなのでラストデイがお休みになるということです。

ピンとくるようなこないようなって感じですが…

 

 

 

休みになるなら何でもいいんです(笑)

 

 

 

欲を言うなら秋篠宮さまの誕生日が6月であって欲しかった‥‥

唯一6月は祝日がない月としてビジネスマンたちを苦しめてますからね‥‥

 

 

さらに女性天皇が承認されて、12月1日が誕生日の愛子さまが天皇になると 2連休になりますね!!!

皆さんも祝日はお好きと思いますが、2連休はもっと好きでしょう‥‥!

 

 

ここまで書いてますが、美容師のぼくには祝日は全く関係ありません。

過去のゴールデンウィークなんて気のせいだったのかも知れません‥‥

あれは夢か幻か。

ぼくの分まで皆さまお楽しみくださいね‥‥(笑)

さらば!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*