ワイスピ8コーディ・ウォーカーのプロフィールは?経歴や家族を調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんばんは😎KE-KOです。

待ちに待ったシリーズ第8作『ワイルド・スピード アイスブレイク』が4月28日に公開されます!!!

ポール・ウォーカーの後を引き継ぐのは弟のコーディ・ウォーカーとの噂が!

どんな人なのかwikiプロフィールを作成してみました♪

スポンサードリンク

ワイルドスピードついに公開

ドミニク(ヴィン・ディーゼル)を筆頭にレティ(ミシェル・ロドリゲス)、ローマン(タイリース・ギブソン)ら“ファミリー”は固い絆で結ばれていた。しかし、誰よりもファミリーを大切にしてきたドミニクのまさかの裏切りによって、ホブス(ドウェイン・ジョンソン)は投獄され、ファミリーは崩壊の危機に直面する。残されたレティやローマンたちはドミニクを取り戻そうと試みるも、“ファミリー”の大黒柱だった彼に、誰もかなうはずがなかった。そして彼らは、ドミニクを取り戻すため、史上最悪の敵であったデッカート・ショウ(ジェイソン・ステイサム)と手を組む事に…果たして、ファミリーの運命は!?

いや〜今回も面白そうでヤバイですね!!!

亡きポールの代役は弟のコディに託されたそうですが、一体彼はどんな人なんでしょう?

コーディ・ウォーカーのプロフィール

 生年月日: 1988年月6月13日生(現在28歳)

出身: アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス郡

嫁: フェリシア・ノックス (2015年から)
出演作品: パシフィック・ウォー(2017年1月8日公開)
身長:ポールの身長が188cmあるから同じくらいかな〜
体重:検索しても出てこなかった(ポールは86kgあったそうです)
髪の毛:ストレートっぽい
そして、非喫煙者

コーディの経歴

コーディさんは、映画のスタントマン経験があったそうで、前作の『ワイルドスピード7』が俳優初体験だったとか。

緊急救命士の資格を持っていて、撮影当時は救急隊員として働いていた。

なんか運命って残酷ですよね...

現在は、兄ポールが設立した災害援助団体「リーチアウト・ワールドワイド」(ROWW)のブランドマネージャーにも就任しているそうです。

2015年8月19日コーディーはオレゴン州で、7年間交際していた恋人フェリシアノックスさんと結婚し、彼女もROWWの活動に参加されてるそう。

子供ちゃんはいるかどうかは分かりませんでした😅

さらに、ワイスピ7の後に出演した映画『パシフィック・ウォー』

2016年製作のアメリカ合衆国の戦争映画で、太平洋戦争末期に戦争終結の極秘任務を命じられたアメリカ海軍の巡洋艦インディアナポリスとその艦長チャールズ・B・マクベイ3世の数奇な運命を描いたもの。監督はマリオ・ヴァン・ピーブルズ、主演ニコラス・ケイジ。

その中でコーディーは生き残ろうと闘う海兵隊の1人を演じています。

今回のワイルドスピード8では引退したポール兄に代わって、弟刑事としてコーディーさんが出演するそうです。

って事は、本当に”ブライアン”は旅立ってしまったということなのか(泣)

まぁ〜自然な成り行きかも。

気になるワイスピの続編は、、、

「9」は2019年4月19日公開予定。

「10」は2021年4月2日公開予定。

メッチャ楽しみwww

大人気シリーズの『ワイルドスピード』

毎回アクションもワイルドだし、車フェチの方もメッチャ楽しめる作品ですよね♪

楽しみだわ〜😍

気になる予告編で流れているあのカッコイイ曲!

あれは『Bassnectar – Speakerbox ft. Lafa Taylor』です♪
サントラ盤のリリースも決定していて、リリース日は4月14日。

要Checkですね♪

See you♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*