モアテンオリンピック偽物と本物の判別方法は?値段や販売店舗もチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

おっす!おらSIN太!

地球のみんな!オラのブログを見てくれー!!

なんて言うてますけども

昨日は風雨がすごかったですね(T . T)

外出してたんですけど

ボロボロになった傘を道端でいくつも見ました

なんか雨は気分が下がりますよねー、、、

スポンサードリンク

ただミスチルの桜井さんは

雨に降られたら乾いていた街が

滲んで綺麗な光を放つ

心さえ乾いていなければ

どんな景色も宝石に変わる

Mr.Children『エソラ』より

と歌っています

こんなんズルいですね

素敵すぎでしょ

オラもこんな素敵な考え方

できるようになりてぇなぁ

まっ!今日は晴れてよかったですな!w

話変わりますが

SIN太ねー前々から

ものすご欲しいものがありましてー

それがこれです!

NIKE(ナイキ)AIR MORE UPTEMPO(エアモアアップテンポ)

これは1996年のアトランタオリンピックで

スコッティ・ピッペンが使用していたバスケットシューズです!

昨年生誕20周年を迎え

2016年に復刻版が発売されました!

巨大な『AIR』のデザインがインパクトあって最高にかっきーっすね!

やっぱホワイト×レッドがいいっすね!

ずっと欲しい欲しいって思ってるんですけど

(値段が)たけぇっ!!!!

現在、中古でもかなりの値段です!!

カラーによって異なりますが、新品だと約3~5万します!!

定価の倍以上の金額が当然になってしまってます(T . T)

そんな

NIKE(ナイキ)のAIR MORE UPTEMPO(エアモアアップテンポ)なんですが

人気のあまり

偽物がかなり出回っているようです

そういうのやめて欲しいですよね

でもぶっちゃけよっぽどわかりやすい偽物

(例えば靴側面の『AIR』の字が『えあ』とか平仮名だったりとか)

じゃなければあんまわかんないから

気にならないですけどねw

やはりNIKE好きは正規品にこだわるんでしょう!

そこで本物と偽物の違いを

分析しました!!

是非参考にしてください!!

本物と偽物の違い!

調べなくてもわかるくらいバレバレなフェイク品もありますが

中にはかなり上手いことコピーしている偽物もあります!

まずは偽物を見つけ出すためには

本物を知っておくことが必要です!

(当然なことを思い切って言ってみました)

本物の特徴

絶対これです!これじゃなかったらその時点で偽物!!

そして箱についているシールの位置!

絶対左下です!!

左下についていたとしても

文の空白だったり字体が不自然な場合があります。それも偽物です!

本体

とにかく綺麗、刺繍とか『AIR』の文字もずれがない、ペイントなんかもとにかく綺麗!

・必ず左からA→I→Rの順番!

・ゴムバンドでNIKEのロゴが隠れる

・靴の中のかかとの部分にロゴとNIKE AIRのプリントがある!

・海外正規品の場合靴の内側のタグに『nikebetterworld.com』と書いてある!

・カラーがホワイトガムの場合黄ばみがなく青白い

だいたい本物の特徴はこのくらいです!

1つでも欠けてしまえば

それは偽物となってしまいます(T . T)

細かいとこまで見て

フェイク品を見抜いて見てください!

さぁ少しはモアテンについて

理解していただけたでしょうか!?

ネットショッピングなどで購入する際は

注意しましょう!!

 

 

シュプテンはこちら

シュプテンの偽物と本物の判別方法は?偽物の販売サイトも紹介!

イージーブーストはこちら

イージーブーストの偽物と本物の判別方法は?販売サイトも紹介!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 普通のおっさん より:

    nikebetterworld.comは記載がない物もあります。

コメントを残す

*