M1エイブラムスのプラモデル特集!オススメ3メーカー比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

最近はアメリカと北朝鮮のピリつきを福岡から高みの見物しております。

といってもまあまあ近くなんですけどね‥‥恐

平和ボケとは実に恐ろしい‥‥!

 

 

しかしながら以前も書きました『カールビンソンのプラモデル記事』

実は大変多くの方にご覧いただいております。

世の中にはぼくの同士!つまりプラモデラーが沢山いらっしゃるようです。

今回はそんなプラモデラー向けに、捧げる特集記事!

『M1エイブラムスのプラモデル特集』です!

スポンサードリンク

このM1エイブラムスってのは、アメリカで昔から活躍している戦車です。

カールビンソンの空母特有のデザインも美しいですが、戦車のフォルムもかっこいいですよねえ~!!

加えて名前も実に良い。

ガンダム然りサンライズロボットアニメ然り、やはりマシンというのはネーミングが大事です!!

というわけで早速特集します!!

 

タミヤ1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ

タミヤのプラモデルは『誰でも短時間で簡単に』作れるのが一番の魅力。

『むしろタミヤ以外にあるの?』

って思う方もいるかもしれませんが、戦車とか飛行機の場合、海外メーカーも結構あるんです。

海外メーカーだと説明書も全部英語‥‥笑

クオリティはそこまで差はありませんが、やはり日本のメーカーがよいでしょう。

その中でも‥‥

M1A1エイブラムス イラク戦仕様

これはマニアにはたまらないでしょう。

戦車のプラモデルの魅力といえば『戦争によって仕様が変わる』というところ。

敵や地形によって、戦い方やデザインは変わりますからね。

そこがプラモデラーにとってはありがたいのです。

作りやすさは群を抜いています。

 

ドラゴンシリーズ

ドラゴンとは戦車に特化したプラモデルメーカーです。

『おっ!戦車特化なら期待できる!』

となりますよね!

確かにクオリティはかなりのもの。

しかしパーツの数が多いので、組み立てる手間は少しかかります。

玄人向けメーカーですね。

その中でオススメなのが

M1A1エイブラムス SEP V2

こちらは2014年に発売されたもので、デザインもさる事ながら多くのコアなファンに支持されています。

 

 

ライフィールドモデル

3つ目がこちら。

元ドラゴンの設計者が立てたされる出来たばかりのメーカー。

クオリティに対しコスパも良く、特に

M1A1エイブラムス 湾岸戦争1991

は圧巻。

2016年11月に発売されたもので、エイブラムスシリーズでは最新モデル。

 

 

どれも組み立てて飾りたくなりますね…!

エイブラムスに限らず、この3メーカーは他の戦車のプラモデルももちろんありますので、是非参考にされてください♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*