模型の保管ケースはどれがおすすめ?サイズや値段・メーカーは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

福岡は本日曇り! 外は意外と寒いので、最近暖かいから…といって薄着での外出は控えた方がよさそうです!

関東の方ではインフルエンザが流行ってるらしいので、九州もまだ安心出来ませんね~…

 

さて最近は

『カールビンソンのプラモデルはどれがオススメ?』『M1エイブラムスのプラモデルのオススメメーカーは?』

など模型記事を書いてますが、プラモデラーの皆様はご覧いただけたでしょうか?笑

最近物騒なので、毎日ニュースで見かけますもんね。

今回はそんなプラモデラーの永遠のテーマであります『保管法』について特集したいと思います。

スポンサードリンク

 

 

カタチあるものはいつか壊れる‥‥知ってはいても目の前の作品が崩れていくのは受け入れられませんね!

一口に模型(プラモデル)といっても色々な種類があります。

ガンプラ、戦車、戦艦、空母、飛行機‥‥

それぞれで最善な保管法が違うのか?というと実はNO。

なぜなら材質が全て同じプラスチック製だからです。

保管とは材質を軸に考えるので、見た目が違えど、素材が同じであればやり方は基本的に一致します。

では模型にとってのベストな保管法は何なのか?

というとズバリ

『専用保管ケース』です。

 

 

プラスチックの傷む原因として

・紫外線

・熱

・ホコリ

・気温の変化(結露やカビ)

・外的な衝撃

が挙げられます。

 

 

まずプラスチックは、紫外線・熱に弱く 変形や変色に繋がります。

本なども夏場に部屋の窓際に置いていたりすると、色あせてしまったりしますよね?

そういったのと同じです。

模型に関しては塗装やシールが施されているので、さらにその影響は大きくなります。

もちろんホコリも然り。

加えて雨の日や冷え込む日の気温の変化により結露・カビなどが起きてしまえば1発アウトです。

ましてや外的な衝撃など言うまでもないですね。

 

 

これらから模型を守ってくれることで多くのプラモデラーが実際に使っているのが『保管ケース』

ネット上には様々なものが溢れていますが、その数ある中からぼくが最もオススメするケースをご紹介します。

 

 

それがこちら!

 

 

『ストアエキスプレス オンライン』というサイトで販売しているディスプレイケースです。

このシリーズの素晴らしいところは、サイズが細かく設定されており その数なんと11種類(笑)

これほどマニアの細かいこだわりを反映してくれるケースがあったでしょうか‥‥!

模型もサイズはバラバラですし、余った空間によって模型の雰囲気も変わってきますからね。

このストアエキスプレス オンラインは、会員登録こそ必要なのですが、とってもオススメな商品なのでチェックされてみては!?

大事な模型をキレイに保ちましょう!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*