門司海峡フェスタ2017の開催日はいつ?駐車場や食べ物をリサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

4月もいよいよ下旬。

皆さまゴールデンウィークのご予定は立てておりますか~?

ここ最近で、5~8月あたりに催されるイベントの日程や詳細が公開され始めています!

春のイベントはもちろん、花火大会の情報もチラホラ…

楽しみが増えてきますね♪

 

このブログでも少しずつご紹介していきます!

その中でも今回気になるイベントはこちら!

第23回門司海峡フェスタ

スポンサードリンク

毎年行われているこのイベント、こちらの開催日がつい先日発表されましたね!

 

開催日はいつ?

2017年5月3日(水 祝)、4日(木 祝)の2日に決定しました♪

毎年この3,4日の2日なので、毎年楽しみにされている方からすると

『おっ、今年もか♪』って感じですね!

 

 

見どころはどこかというと、やはり名物の甲冑武者行列(かっちゅうむしゃぎょうれつ)

源平の時代をイメージして行われるので、とっても不思議な世界観を味わえます♪

「甲宗八幡宮」からスタートして、「マリンゲート(関門連絡船)、「栄町銀天街」などを練り歩きます。

ただし武者行列が行われるのは3日のみなので、ご覧になりたい方はスケジュールのご確認を♪

 

 

そして忘れてはいけないのが『ご当地グルメ』

門司港レトロ中央広場で食べられる下関YEG特製ふぐ鍋、ちゃんら~などは魅力的です。

お腹を減らして向かいましょう!

個人的には下関のふぐ鍋は食べたいですねえ~!

 

 

そして2日目!

4日には「BE THE VOICE」さんのライブが開催されます。

さらにその余韻のあとはシーサイド花火。

門司海峡フェスタの花火は10分足らずなので、花火を楽しみたい!という方には物足りないかも知れませんが フェスタ2日のシメとしては相応しいものとなっています。

とはいえまだゴールデンウィークですからね笑

花火は夏の楽しみとしましょう笑

 

 

駐車場はどこに?

開催日がゴールデンウィークということもあり、混雑が予想されます。

そのため公共機関での移動がオススメですが、お車でのご移動をされる方もいらっしゃるはず。

調べたところ専用の駐車場はないようで、最寄りの有料駐車場が唯一停められる場所となっています。

となるとやはり電車やバスが良いかもしれません。

イベントで満足しても、帰りの車の渋滞で一気に現実に引き戻されるのはもったいないですからね笑

「門司海峡フェスタ楽しかった!ゴールデンウィークも楽しめたし、来週から頑張ろう♪」と終えたいものです!

ゴールデンウィークを充実させるための参考にされてください♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*