夜光虫が福岡で見れるスポット紹介♪オススメ時期や時間帯は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

皆さんは夜光虫をご存知でしょうか?

聞いたことあるようなないような‥‥って感じなんですが、夜にキラキラ光る とってもファンタジックな生物なんです。

とはいっても蛍のように宙を舞うわけではなく、ステージは海。

海をキラキラと彩るのが夜光虫なんです。

その様子見たさに、スポットを探す方が最近増えているんです♪

スポンサードリンク

夜光虫の特徴は?

その名前から誤解されやすいのですが、夜光虫は虫ではなく『プランクトン』

よく『赤潮』なんて言いますよね。

海が赤く染まる減少で、漁に影響を及ぼすと言われています。

その赤潮の原因がこの夜光虫なんです。

なので漁師さんや釣り好きの方からは快く思われていない様子…笑

そして一番の特徴です。

夜光虫は物理的な刺激を受けると発光するんです。

例えば『波』

波は夜光虫にとって刺激ですから、海が波立つ日はいっそうキラキラと輝いて見えます。

波のない日でも、石をポチャンと投げ込むと、そこに夜光虫さえいればキラッと光ります。

いかがですか?

少し見てみたくなってきませんか?

福岡ではどこで見れる?

福岡で見やすいのは糸島呼子付近。

特に唐泊漁港は目撃情報が多いです。

夜釣りをする方が見かけるケースが多いようですね。

時期は?

毎年5月〜9月の間に見ることが出来ます。

とくに5月は大量発生することもあるので、見たい方はチャンスですし、釣りをされる方は避けた方が良いでしょう。

時間帯は?

夜であればキレイに見えます。

といっても、周りにライトなどの光源があるとクリアに見えないので 出来るだけ暗がりに。

その際は足元には充分気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*