あしたのジローのあらすじとネタバレ紹介♪あしたのジョーと関係は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

昨日のニュースで気になるものが‥‥

すごいですね、『マンガ界の禁じ手』といわれる複数雑誌での同一作品掲載とのことです。

スポンサードリンク

具体的にどういうことかというと、「一つのマンガが今週はという雑誌に掲載され、来週はBという雑誌に掲載されますよ」ということ。

つまりAだけ読んでいたら1話飛びのストーリーになるので訳が分からなくなります。

ということは必然的にBの雑誌も読まざるを得なくなりますよね?

もちろんそれが目的ですし、二つの雑誌を読む‥‥あわよくば購入してもらえれば マンガ業界もより勢いづくのではないか!というのが今回の企画の趣旨です。

最近はマンガ業界も以前に比べて随分低迷しているそうです。

ネットで読めたりもしますし、レンタルなんかでも済んじゃいますもんね〜。

で!

その渦中で話題になっているのが『あしたのジロー』

この作品が『ヤングチャンピオン』『漫画アクション』という雑誌を行ったり来たりで掲載されるんです。

ヤングチャンピオンとは「OUT」、「神アプリ」などの作品が掲載されていることで知られており、漫画アクションは「オキテネムル」、過去には「クレヨンしんちゃん」も掲載していた有名雑誌です。

そして「あしたにジロー」もこの前代未聞の企画に抜擢された作品ですから、両者からして相当の自信作であることが伺い知れますね。

あしたのジロー あらすじとネタバレ

実はこの話題作『あしたのジロー』、今のところ情報が一切解禁されていないんです。

あえてそういうメディア戦略なのか?と思うほどにノーデータ‥‥

唯一キャッチ出来たのがおよそヒロインと思しきキャラとのツーショットです。

ポージングや主人公の雰囲気から、『学園モノ』『ヤンキー要素すこしあり?』

という推測は出来ました。

この材料から行くと、王道マンガなら やんちゃな主人公がボクシングと関わることで成長していく‥‥

みたいなものでしょうか。

マンガのタイトルに過去の名作を付けるパターンでいくと『ブラックジャックによろしく』なんかは話題になりましたね。

作中にブラックジャックという言葉すら出てこないんですが、理想の医者像と現実のギャップの葛藤を描いた作品でした。

となると『あしたのジロー』も同様に、あしたのジョーを直接的 もしくは間接的に理想像としてストーリーを展開していく可能性は高いですね。

何はともあれ、今はまだ情報が少なすぎるため憶測の域を出ないですが‥‥笑

今後の新情報が発表されましたら、随時追記していきますね!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*