イグアスの滝への行き方まとめ!金額や時間は?ツアーはあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは!きもやんです♪

ゴールデンウィーク中のテレビ表を見ていて気になるワードが!

その名も「イグアスの滝」

皆さまご存知でしょうか?

暖かくなってきたこの時期に人気の世界オススメスポットです。

イグアスの滝って?

イグアスの滝とはブラジルとアルゼンチンにまたがる巨大な滝。

北米のナイアガラの滝、アフリカのヴィクトリアの滝と並び、世界三大瀑布に数えられています。

その中でもイグアスの滝は、迫力に関してはナンバー1と言われています。

スポンサードリンク

イグアスの滝は大小300足らずの滝があり、最大落差約80メートル、滝幅はなんと約4キロ。

滝の幅が4キロってすごくないですか??笑

向こう岸に行くまで4キロですからね!!

スケールがすごすぎます笑

さらに「イグアス」とは先住民の言葉で「大いなる水」の意味。

毎秒65,000トンという超大量の水を放出しています

ここまでくるともう意味が分かりませんね笑

イグアスの滝の楽しみ方は?

このイグアスの滝を見る上で大事なのが、ブラジル側から見るか?』『アルゼンチン側から見るか?』というところ。

これによってアクセスや楽しみ方など変わってきますからね。

【アルゼンチン側からの楽しみ方】

・サファリ

・ボートツアー

【ブラジル側からの楽しみ方】

・ヘリコプター

・サファリ

・カヌー

・ボートツアー

眺めるだけでなく、自ら滝を体感できるのが嬉しいですね!

となると

『どちらから見るか迷うな〜』

という方もいらっしゃるはず。

ぼくのオススメはブラジル側。

全体をパノラマ的に見ることが出来るため、迫力を楽しむなら必須です。

また坂道の緩急も少ないため、女性でも負担なく楽しめます。

行き方は?

日本からブラジルまでの旅行ということになります。

日本からブラジルへは飛行機の直行便はなく、アメリカやヨーロッパ、中東などの第3国を経由して入るのが一般的な方法になります。

時間もなんと25時間ほど(!!)

気づけば1日経ちます笑

ツアーはあるの?

このイグアスの滝ツアー、実はちゃんと用意されています。

かといってすぐにブラジルへ着くわけではないですが‥‥

入国後も安心してイグアスの滝まで行くことが出来ますし、何よりその楽しみ方やスポットなども抑えることが出来るでしょう

金額は?

時期や内容によって変わりますが、1泊2日で10万円足らずというケースが多いようです。

時間に余裕が欲しい方は2泊3日のものもあるので、そちらでもよいかも?

是非参考にされてください♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた~~!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*