水野智路(陶芸家)のwikiプロフ♪家族やインスタをリサーチ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは!KE-KOです♪︎

みなさん陶芸家の

水野智路(ミズノ トモロ)さん

をご存知ですか?

「練り込み」という日本陶芸の技法を、

継承されている方です!

 

しかも甘いマスクのイケメン✨

 

そんな水野さんの作品やプロフィール、

インスタをリサーチしました♪︎

スポンサードリンク

水野 智路さんのプロフィール

名前:水野 智路(ミズノ トモロ)

生年月日:1985年

出身地:愛知県瀬戸市

血液型:B型

 

トイプードルの「ちろ」

 

かわゆす❤︎

 

趣味:スケボー

 

こ、転けた笑

 

フィンガーボード

 

指でやるスケボーらしいです!初めて知った〜

ダーツ

工房にダーツマシン登場(^-^)/ 父、あきれ顔(^o^) #ダーツ #darts #工房が遊び場 #スペクトラム #spectrum #激安

水野智路 Tomoro.Mさん(@tomoro.m)がシェアした投稿 –

 

工房にダーツマシーンってwww

 

遊びがあっていい〜👍

・・・そんな水野さんのされている

「練り込み」と言う陶芸の技法は

どんなものなのでしょうか?

 

練り込みとは?

色の異なる粘土を練り合わせて

模様を作る技法のことで、

いわゆる「金太郎あめ」の技法。

色土を重ね合わせている時は

その完成形は未知なので、

仕上がり時の色合いや模様を

想像しながら作業を進めていく技法。

 

す、凄い!凄過ぎる!

 

この技法は、

        瀬戸無形文化財にも指定されている技法で

それを水野さんが継承されていったそうです。

 

 

 

この技法をなくすのは

もったいないと思いました。

現在は、師匠と同じ工房で

背中合わせでそれぞれ作陶しています。

 

愛知県瀬戸市にある

水野陶房」で、

練り込み技法を使った作品を

つくられているんですね~✨

 

なんか良い話ですよね〜✨

 

私は女性や若い方、また小さなお子様まで

幅広く日常で使ってもらえるような作品を作りたいと思っています。

それが、練り込み技法をもっと知ってもらえるきっかけになると思っているからです。

 

確かに!

 

ピアスや

 

ヘアゴムの作品も♪︎

アクセサリーにまで陶芸の技術が使われるなんて

素晴らしいですね✨

 

まとめ

いかがでしたか?

日本の伝統陶芸が

若い人の手によって

こんなにも身近に感じれるって良いですよね〜♪

 

パンダ柄が超絶キャワイイ❤︎

 

It’s 智路 world!

 

次はどんな絵柄が登場するか楽しみですね!

 

個人的には、スケボー柄がイイと思うw

See you♪

 

※ご家族の情報についてはご本人の意向により伏せさせていただきます。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*