ベランダ喫煙禁止法はいつから開始?罰金や罰則はあるのか調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

本日のまた気になるニュース…!

 

喫煙される方からしたら「もう勘弁してくれ~!」と言わんばかりのニュースですね。

ベランダからモクモクとたなびくタバコの煙が「公害だ!!」と訴える方々がベランダ喫煙禁止法の制定を目指して活動し始めた というのが概要です。

スポンサードリンク

 

 

ベランダ喫煙禁止は本当に法として制定されるの?

まずはここなんですが、「法・もしくは条例として制定されることはあり得るの?」ということなんですが、この可能性は十分にあるんです。

そもそもこの運動には発端となったと言われるトラブルがあります。

それが「下の階の人がベランダでタバコを吸うから、その真上の階にあるあたしに健康被害が出たじゃない!」

というもの。

結局この訴えは「真上に住んでいる女性」が勝ってます。

慰謝料金額として5万円なんですが、重要なのは金額ではなくて「ベランダの煙が周囲に健康被害を与えた」ということが公に認定されてしまったところにありますよね。

これが通ったということがベランダ喫煙禁止法が現実味を帯びてくる裏付けになります。

 

ベランダ喫煙禁止法はいつから?

では万が一この法が制定されるとして「いつから施行されるの?」というところなんですが、時期に関してはすぐに実施されることはなさそうです。

一つの法や条例が制定されるまでには多くのセクションや条件をクリアする必要性があるので、どうしても年単位で期間がかかってしまうんです。

しかも今回は民間団体からの訴えでスタートしているので、署名活動やらの事前準備に期間がかかるため尚更でしょう。

罰金や罰則は?

これも今は何も決まってはいませんが、キーとなるのが

「ベランダでのタバコの煙がどこまで人体に直接的な被害を与えるか?」というところに尽きるでしょう。

飲酒運転なんかは直接的に人命に影響を及ぼすので、罰則レベルも高いですよね。

ただタバコの煙ってベランダで吸えば拡散されて薄まりますし、そうなると極端なペナルティは考えにくいでしょう。

なかなか難しい問題ですが、上手く折り合いがつけばいいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます♪

それではまた~!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*