theyが三人称単数ok日本語でどう訳す?使い方と意味を調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは〜!!YUKIです 🙂

6年間ぐらい英会話を習ってる私です。

嘘みたいですけど結構話せます 😎 特にヒアリングが得意ざんす 😀

なんか面白いニュースが飛び交ってたのでキャッチしてみました(笑)

スポンサードリンク

今日はtheyという日本語でいうところの『彼ら』『彼女ら』と

2人以上くらいを指す時に使う言葉に関して調査してみました!!

 

theyに関して詳しく

彼らは、あれらは、それらは、一般の人々、世人、当局者

theyは、日本の英語教育で最初に習う三人称複数の人称代名詞だ。性の区別はなく、文脈で「彼ら」「彼女たち」と訳す。

とにかく一人意外の時に使う言葉でした!

ポジション的には三人称複数でした!

でも〜。。。。。。

これからのtheyの使い方

AP通信によると17年度版の同書では性的少数者を表す際にはheやsheではなく名前や職業を用い、他に言い換えられない時のみtheyを使うとする。続くbe動詞は三人称複数と同じ「they are」とし、文脈で誤解のないようにする。

 単数theyは15年に米有力紙ワシントン・ポストが採用し、米国流行語大賞に選ばれた。だが、全世界に記事を配信するAP通信が採用する影響は大きい。

なんのこっちゃ分からんっていう人に説明すると、、、

私は女よ!って言ってる見た感じ完全に男の人とかを「He is…」じゃなくて

一人でも「they are…」っていうって感じで

表現は三人称複数なんだけど三人称単数として

アンダースタンドしてね〜て事です 😉

三人称単数とは?

三人称というのは、簡単にいうと、

「私」「私達」「あなた」「あなた達」以外のものです。

単数というのは、一つのもの一人、ということになります。

 

つまり、三人称単数とは、

私達あなたあなた達以外で、

一人もしくは一つのもの

ということになります。

その理由とは?

性別で分けられたくない、自分は男でも女でもない、

と感じる性的少数者(LGBTなど)に配慮した対応

難しい問題ですね。

生物学的に男か女か表現しているだけだけど、やっぱり気になりますよね 😐

当事者じゃないからなんとも言えないけど。

日本語ではどう訳す?

「heやsheの訳語『彼/彼女』は、明治以降に欧米文を翻訳する中で定着した」と、日本語学者の岡崎友子・東洋大教授は指摘する。もともと遠くの物や人を指す「かれ/かの」という古語(現代語の「あれ/あの」に相当)を再利用した訳語で、「彼女」は「かの・おんな」が変化したものだという。

 古語「かれ/かの」には男女の区別がなく、森鴎外も小説「舞姫」でヒロインのエリスを「彼」と表記した。岡崎さんは「現代でも『あの人』『その人』『この人』とすれば、男女の区別なく特定の人物を指せます」と話す。

 AP通信の新ルールについて、海外の通信社電を扱う毎日新聞外信部は「ルールの趣旨を踏まえ、性的少数者については男女の別を明示する代名詞を避け、名前や肩書を用いるなど柔軟な日本語訳を心がけていく」としている。

あの人、その人、この人!!!!!

そのまんまですね 😀

まとめ

こうやって日本語も変わっていくのかもしれませんね。

「全然」とかみたいに。

ではまた面白いニュース見つけたら更新しますね!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*