お風呂が沸きましたcmの曲名は何?作曲者は誰なのか調査してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんばんは〜!!YUKIです 😳

いきなりですが、みなさんのお風呂は追い炊きできます?

うちは出来るんですけど。。。ずっと鼻歌で歌っちゃうあの。。。。

最近よくテレビで聞くあのcmの曲名について調査してみました!!!

スポンサードリンク

お風呂が沸きました

まずはcmをどうぞ!

 

実際こんな感じ。。

25秒くらいから聞けます 😛

 

聞いたことありますか?

最近マツコと有吉の番組でも使われてるアレです!!! 😎

なんて曲?

55秒くらいから聞けます!

お人形の夢と目覚めという曲です!!

作曲者はテオドール・エステンという方です。

テオドール・エステンまたは英語読みでオースティンTheodor Oesten、1813年12月31日 – 1870年3月16日ベルリン)はドイツのピアノ教師で作曲家。数々の歌曲や声楽曲で成功をおさめた。

早くも子供の頃から、フュルステンヴァルトの街中の音楽家についてさまざまな管楽器や弦楽器の演奏を覚える。19歳でベルリンに行き、ボーマー、ルンゲンハーゲン、シュナイダー、A.W.バッハらに作曲を師事する。修業を了えると、ベルリンで引く手あまたのピアノ教師として活動を始める。

1843年にロンド《ことし初めてのスミレ “Les premières violettes“》を、流行の感傷的な趣味によって創り出し、大成功をおさめる。その後も単純にまとめられたサロン小品を創り続け、聴衆に歓迎された。現在では、《アルプスの鐘》《アルプスの夕映え》《人形の夢と目覚め》《花売り娘》などによって名を残している。

まとめ

どうですか?気になっていた方、スッキリしましたか?

私はめっちゃスッキリしました(笑) 😉

なんかこの曲癒されますよね〜 😉

小中高は音楽の授業が一番好きやったなぁ〜 😆

あと図工。

 

ではではみなさままたお会いしましょう!! 😉

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*