千里緑地の蛍が見れる期間は?穴場スポットや駐車場をリサーチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

今日の気になるニュースがこちら♪

 


スポンサードリンク

 

大阪府吹田市の千里緑地でヒメボタルがたくさん舞っているというニュースです。

写真を見るととってもキレイですね!

「是非直接見てみたい!」

という方も多いのでは?

そんな方に向けて色々と調べてみました♪

いつまで見れる?

この千里緑地で、この蛍はいつまで見ることができるのでしょうか?

蛍の種類によって変わるのですが、このヒメボタルは5月下旬から6月中と言われています。

「となると蛍が見れるのはあと1か月だけ?」

と思われるかも知れませんがご安心ください。

ヒメボタルは40種類にも及ぶ蛍の中でも、飛び始めの時期が早いことで知られています。

蛍のシーズンは、7月上旬まで続くのでヒメボタルのあとはヘイケボタルも加わります。

「ヒメボタル以外は蛍と認めん!」

というストイックさがない方なら笑 7月中はまだ楽しめそうです。

穴場スポットは?

実はこの千里緑地。割とフラットな地形のため、穴場らしい穴場はなく、蛍の時期は混み合うことも少なくないそうです。

混雑を避けてじっくり楽しむなら時間帯の調節が望ましいでしょう。

蛍は1日に3度飛びますが、最初は夜の20時から21時頃。

2回目は夜23時頃、そして3回目は夜中の2時頃です。

夜中は特に見ごろでしょうね!

 

駐車場は?

残念ながら実は近くに専用の駐車場が用意されていません。

1番近場ではタイムズ箕面船場東2丁目第3 です。

ここからですと徒歩6分程度で付きます。

公共交通機関の場合は北大阪急行「千里中央駅」から徒歩約15分のご利用がオススメです。

少し距離があるのが難点ですが…

 

まだ蛍シーズンは始まったばかりなので、是非一度ご覧になってみては?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた~~!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*