ちょっと今から仕事やめてくるの食事シーンに映る赤い幽霊の女は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

月に1回くらいのペースで映画を観にいったりするんですが、先週はこの映画を観ました。

 


スポンサードリンク

【あらすじ】

ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した青山隆は、無意識に線路に飛び込もうしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられた。

同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の「ヤマモト」は海外滞在中ということがわかる。では目の前の男は誰なのか?

どうして自分を助けてくれたのか?(book レビューより引用)

 

この映画、かなり面白かったです。

ワクワクやスリリングな面白さではなくて、主人公が鬱屈とした日常からどうやって抜け出し成長していくのか?

というところが見どころです。

大体映画を観に行ったあとって、一緒に行った人と感想を言い合いませんか?

ぼくはよくするんですが、今回の「ちょっと今から仕事やめてくる」を観た後に口を揃って出たのが…

 

食事シーンに映る赤い幽霊の女は誰?

という感想。

 

これ結構気になってる方が多いみたいなんですよね~

どんなシーンかと言うと、物語中盤で、主人公・青山とヤマモトがパスタ屋さんで夕食を楽しむシーンがあります。

そこで青山が目線を一瞬左に逸らした瞬間、ヤマモトの後ろの席に赤い服の女が座っているんです。

ぼくもこれを見てて「うわっ!」と思いましたが、物語後半につながる伏線かな?と考えていました。

しかし結局物語はその女に一切触れずに終了。

映画館でも

「あの赤い服の女って…」

みたいな話し声がきこえました笑


実際にまだ観ていない方がこの文章だけを読むと

「幽霊が写り込んだんじゃ??」

と思うかも知れませんが、おそらくそれはないはずです。

というのもこのシーンにおいて、青山がこの赤い女を見た瞬間「うわあっ!」と驚いています。

そこにヤマモトが「なんや急に?どないした?」という言葉をかけています。

なのでリアルな幽霊が写り込んだわけではなく、あくまで台本もセリフもカメラワークも計算された「演出」であることは間違いないんです。

ただその演出が何だったのかが分からないんです笑

唯一考えられるのが、そのとき青山はヤマモトのことを幽霊かも?と疑っています。

そこにつけこんで恐怖心を増幅させようとした演出なのかな?

と思うと、つじつまが合わないこともありません。

他のタレントや芸人さんがサプライズゲストや友情出演で出演してるかと思いきや、そういうキャストは見当たりませんでした。

となるとその説が有力ですね。

気になる方は実際に見てみてください!

何か理由があるかも知れません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた~~!!」

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*