ブルームーン(2018)はいつ?見れる時間帯や方角を調査♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

2018年といえば平成生まれの方が
三十路入りするということで知られる年なんですが、
その他にも話題に事欠かない1年で、

「天体」にまつわる現象

も特に2018年は多いんです。

その中でも 【ブルームーン】

 

名前の通り青白く輝くキレイな月で、
毎年見ることが出来るとは限らないレアな天体現象なんです。

 

スポンサードリンク

いつ見られるの?

 

前回のブルームーンが2016年。

2017年にはありませんでした。

そしてその分? 2018年のブルームーンはなんと2回あります!

毎年あるとは限らないのに1年に2回も見ることが出来るのはかなり異例。

それもあって2018年は天体イヤーとも呼ばれています。

そして2018年一回目のブルームーンを見ることが出来るのは

        1月31日。

時間は     22時27分です。

 

先のことなのにこんなに細かく分単位で分かるんですね笑

それより前の時間帯でももちろん見ることは出来ますが、
満月としてキレイな形で見ることが出来るのが22時27分なんです。

 

せっかく見るなら満月の状態で見たいですよね♪

方角は?

 

流星群や天の川のような天体現象ではないため、
普段の月と同じ感覚で見ることが出来ます。

 

それ以上に当日の天気が重要ですね。

天候が優れなければ雲に隠れて月が見えません。

なので時期が近くなってきたら、1月31日の天気を確認しましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございます♪

 

それではまた!

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*