人生を危険にさらせ!(須藤凜々花著書)の口コミや評価をリサーチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

最近は須藤凜々花さんの話題で持ち切りですよね~!

ネット上は賛否両論で大荒れなんですが、その裏でもう一つ大きな動きが起こっていたことをご存知でしょうか?

実は須藤さんの著書である「人生を危険にさらせ!」の売れ行きがすごいことになってるみたいなんです!

そもそも本を出していたというのがびっくりなんですが…!

スポンサードリンク


人生を危険にさらせ!の口コミや評価は?

この本の大まかな構成は、須藤さんが堀内先生と対談をするスタイルと彼女のコラムから成り立っています。

生きることや愛、正義、大人になるということの4つのテーマからディスカッションする形式ですね。

そして肝心なその内容なんですが、これが結構哲学的でびっくり!

読んだ方も

「アイドルの方が哲学観を含んだ発言をするのがとても新鮮」

「思った以上に深みがある」

「より彼女の内面さが知れた」

という高評価ばかり。

ぼくを含め、大部分の大人は

「20歳くらいの人間の話す哲学にどれほどの重みがあるのか?」

なんてややナナメな視点を持っちゃうんですが笑

堀内先生との空気感も手伝って、モノの考え方を見直すには十分な一冊です。

哲学書って難しい言葉が羅列されていて、少し抵抗があるんですが、この本は会話形式なのにスッと入ってきます。

でも考えさせられる…という感じですね。


読みやすいため、本自体は1時間程度で読み終えることが出来ます♪

今回の騒動で、彼女に興味の湧いた方も多いはず。

この本を通して、彼女の内面を知ると、総選挙での結婚発表も

「なんであんなことを?配慮不足では?」

と考えていた方の視点も少し変わるかもしれません…!

最後までお読みいただきありがとうございます♪

それではまた!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*