阿久悠(あくゆう)の経歴とwikiプロフィール公開♪息子や代表曲は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

福岡は梅雨を感じないまま夏に突入しそうです笑

しかしこの季節、テレビっ子のぼくが一番注目しているのが…

24時間テレビ!

特に今年はメインパーソナリティーが

亀梨和也さん・小山慶一郎さん・櫻井翔さんの3人。

さらに話題になりそうです♪

スポンサードリンク

そしてその中でも毎年気になるのが「24時間特別ドラマ」

毎年豪華な主演キャストを迎えて放送していますよね。

先日発表された情報によると、2017年のドラマは

「作詞家 阿久悠物語(仮)」

主演はパーソナリティーでもある亀梨和也さんに決定しました♪

24時間テレビで、偉人の人生をなぞるストーリーって珍しいですよね?

と同時に

「阿久悠(あくゆう)さんってどんな人だっけ…??」

と思った方も多いはず!!

ぼくもその一人でした笑

というわけで、阿久悠さんの経歴やプロフィールなどについてまとめてみました♪

阿久悠さんってどんな人??

本名…深田 公之(ふかだ ひろゆき)

出身…兵庫県淡路島

職業…放送作家、詩人、作詞家、小説家。

受賞歴…第2回横溝正史ミステリ大賞、第45回菊池寛賞受賞。紫綬褒章、旭日小綬章受。

なるほど、文学ジャンルのお方なんですね。

小説家としての受賞歴もあるんですが、
エンタメ的にはその「作詞活動」がスポットを浴びています。

ここで経歴をもう少し掘り下げてみましょう♪

 

幼少期は警察官であったお父さんの影響もあり転勤が多かったようです。

明治大学文学部を卒業の後に広告代理店に務め始めます。

ここで将来のコピーライターや作詞家としてのいろはを学ばれたようですね♪

そして数年後、その名が業界に知られるようになってきます。

ここから「ザ・スパイダース」への作詞提供を皮切りに
生涯5000曲にも渡る作品を世に放つことになります。

5000曲ってすごいですよね笑

1日1曲だって13年かかります笑

代表曲というと沢田研二さんの「勝手にしやがれ」なんて超有名ですよね。

しかしながらぼくがグッときたのは、
それほど多くの実績があるからこその阿久悠さんのこの言葉!

「感動する話は長い、短いではない。3分の歌も2時間の映画も感動の密度は同じである 」

コレです…!!

なんかすごく腑に落ちてきませんか?

時として 長編ドラマよりも、合間にふと流れた15秒のCMの方が琴線に触れるような…!!

これを阿久悠さんは感動の密度と言い表しているんですよね~!

いや、ホントそうだと思います!

家族も作曲家?

阿久悠さんの息子にあたる深田太郎さんは、現在も作曲家として活動されています。

作詞でなく作曲の方面に進まれたんですね!

椎名へきるさんや森下玲可さん、本田美奈子さん
たちにも楽曲提供されたことで知られています。

阿久悠さんの血を引き継いでいます!

まとめ

特に新しい試みが多いと言われる2017年の24時間テレビ♪

このドラマもどういったストーリーに仕上がるのか楽しみですね!

亀梨和也さんのファンはもちろん、作詞・作曲業界の方にはとても興味深いお話になるでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた~~!!

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*