正能茉優(ハピキラ)のwikiプロフ♪経歴やパラキャリ女子の生態とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは!KE-KOです♪

みなさん正能茉優さんをご存知ですか?

ソニーという大企業に勤めながらも、

自身で「ハピキラ」という会社も立ち上げていらっしゃる、

パラレルキャリア女子なんです✨

一体どんな経歴の持ち主なのか調査しました!

スポンサードリンク

正能茉優さんのプロフィール

名前:正能 茉優(しょうのう まゆ)

生年月日:1991年8月22日

出身:東京都

小学6年〜高校卒業までの7年間読売新聞の子供記者として活躍!

大学:慶應義塾大学総合政策学部

大学在学中の2012年に小布施若者会議を創設

小布施若者会議とは

全国から35歳以下の若者を長野県小布施町に集め、

2泊3日の日程で、地域や日本のあり方や、

地域ビジネスのアイデアを考案する

インキュベーション(起業家の育成や、新しいビジネスを支援)プログラム。

35歳以下か〜

参加できね〜笑

2013年(株)ハピキラFACTORYを創業

卒業後は広告代理店「博報堂」に就職

2016年10月ソニーに転職

凄い経歴なんですけどっっっ!

大手に就職してるのに、会社も経営って・・・

It’s キャリアウーマン✨

こんな感じじゃないでしょうけど笑

ソニーで働くだけでも大変でしょうに・・・

素晴らしか〜✨

今話題のパラキャリ女子ですな♪

※パラキャリ女子とは

パラレルキャリアの略で

複数の仕事を兼ねる、あるいは仕事以外に非営利活動に従事する女子

の事。

正能さんは、

ソニーでは新商品を開発するコンスーマーエクスペリエンスプロデューサーとして

平日の9時30分から17時30分まで勤務。

平日の出社前、水曜の夜、土曜の朝9時から夕方まで、

地方に行く場合は日曜日もハピキラの業務に充てています。

ソニーとハピキラが6対4ぐらいの割合ですね。

マジで凄い!!!尊敬しますw

一体どんな脳ミソなんだ・・・笑

とにかく仕事だけして、仕事で120点とれば人生も120点だよね

という価値観じゃないんです。

仕事、家族、友達、恋人、趣味などの一つひとつは50点とか70点でもいいから、

すべてをバランス良く頑張って、

人生全体で120点にしたいねっていう。

昭和生まれの私も

そう思う!!!

ではでは

ハピキラって一体どんな会社なんでしょう?

ハピキラとは?

「地方×女の子」ビジネスの第一人者として

「かわいい」を入り口に、

地方を元気にしていく会社です。

地方にある魅力的な商材を

女性・若者目線で

プロデュース・発信していきます。

 なるほど〜

地方が熱い”って最近良く聞くや〜つ♪

若者目線ってイイですよね👍

自分では気付けない事いっぱいあるし。

2017年6月15日〜の活動内容としては、

My 農家Box

農家さんが

友人・知人にしか売らない

「本当に食べ頃のフルーツ」を

送ってもらえる、フルーツBOXだそうです。

内容はこちら👇

年に3回、最高においしいフルーツ3kgをお届け

入ってるフルーツは、届くまでお楽しみ!

一番おいしい時期に送るので、
いつ届くかわかりません!
(お届けの約1週間前に、
配送時期をメールでご案内するので、
不在予定の場合はお知らせ下さい。)

¥10,000

実家から何か送られてくる感覚ですかねw

この企画面白い♪

ご予約はこちらから👇

http://mynoukabox.strikingly.com/

まとめ

いかがでしたか?

若い世代だからこそ出来る事って

本当に沢山ありますよね!

昭和世代も頑張らなくてはw

今後も活躍が期待できますね〜✨

それでは

See you😜

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*