YouTuber展の内容とは?出演者や場所のアクセスを調査♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

今こんなイベントが話題なんですね~

「YouTuber展」!!!

スポンサードリンク

 

 

今や10代から20代に大ウケなYouTuber。

彼らのイベントが行われているんです!

 

 

 

いまや子どもたちの憧れのひとつとも言われるYouTuber。

 

これが日本の現状だ!!!

と言わんばかりのインパクトある結果ですww

 

子どもたちにもこのイベントは大いに注目されているよう。

 

 

YouTuber展の内容は?

 

 

UUUM所属のクリエイターにスポットライトを当て、
YouTuberになったきっかけ
動画投稿への思いなどをまとめたクリエイター紹介パネルをはじめ、
話題になった映像、実際に撮影に使用した小物などを展示し、
注目を集めているYouTuberの世界を
さらに深く知ることができる企画展となっています。
(公式ホームページより引用)

 

 

(@_@){ なるほど。ほんとにYouTuberたちに
的をしぼったビッグイベントなわけやな?)

 

 

確かに意外とそういうイベントってなかったですよね。

みんながそれぞれが動画を作ってアップしてるイメージしかないです!

一緒にコラボしたり何かをするっていうのは確かに新鮮…

 

 

そして上記のような企画展はもちろんのこと、

ミュージアム開催記念の限定グッズ

各YouTuberの公式グッズなどの販売もしています。

 

 

(@_@){もう完全にタレントみたいやな)

 

 

さらにYouTuber本人が出演するイベントや

オリジナルコラボメニューの提供を行うコンセプトカフェ

オープン!!

 

 

(@_@){ うわ!ワイもこの人は知ってるで!
ヒカキンくんやろ!
美味しそうやんけ!!)

 

 

カフェのメニューも結構クオリティ高いんです♪

 

 

出演者は?

 

 

気になる出演者なんですが、以下の通り♪

まずは7月に出演される方たち!

 

 

■ カリスマブラザーズ
■釣りよかでしょう。
■早朝シューティング部
■北の打ち師達
■げんじ/Genji
■ひろちゃんねる
■HiROKi
■オダケン
■はなお
■Fate Games
■ちゃあ/chaa’s
■とらいあんぐる
■CO-DA
■はじめしゃちょー
■ayanonono
■日向結衣
■さとひろ(Satohiro)■池田真子
■水木あお
■おるたなChannel

 

 

(@_@){結構豪華やんけ!!
…といいたいところやがほとんど知らんかったわ。
「釣りよかでしょう。」てなんなんや)

 

 

 

 

「釣りよかでしょう。」って決してふざけた名前じゃないんですよ!

略して釣りよか。ですが、魚を釣って調理するという

シンプルなんですが今までにないYouTubeの使い方で

一躍有名になったグループなんです!

 

 

そして8月はこの方々。

■ ポッキー 
■ アバンティーズ 
■ TAKASHI
■ games tuthinoko
■ AKI
■ ツトッキー
■ サンダーカード&ホビーチャンネル 
■ ぴくとはうす
■ 実況者ねが本拠地
■ ふうはや
■ なっち 
■ ぐっちの部屋
■ さとちん
■ りきゃっとあいす こじかる
■ Kazu
■ SpaceMonkeysTV
■ まぐにぃ 
■ HIKAKIN 
■ トミック
■ おのだまーしー (なつましhouse) 
■ すしらーめん《りく》
■ みさわ
■ カードキングダム
■ ゆきりぬ
■ こうじょうちょー 
■ 桐崎栄二
■ SIT/シット
■ ヲタファ
■ SEIKIN 
■ おつぽんTV
■ パオパオチャンネル 
■ 水溜りボンド 
■ フィッシャーズ 

 

 

YouTuberに詳しい方はいかに豪華なラインナップか

分かることでしょう。

 

 

アクセスは?

 

 

場所は東京・渋谷にある

「HMV&BOOKS TOKYO」

 

 

ここの6Fにある「hmv museum」

です♪

 

 

住所は

〒150-0041
東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷
渋谷駅ハチ公口から徒歩約4分。
スクランブル交差点を渡って、井の頭通りを直進した渋谷マルイのビルの5F、6F、7Fです!

 

 

(@_@){アクセスはよさそうやな)

 

 

かなりアツいイベントになりそうなYouTuber展!

是非参加されてみてください♪

 

 

YouTuberについての予習や復習をしておきたい方にはコチラをどうぞ!

 

ヒカキンさんの本ですね~。

コチラを見ておくと、

YouTuberの考えや仕事内容・動画撮影の模様が分かるのでかなりオススメです。

ほかにはこんなのもあります。

 

こちらは実践編ですね~

動画の撮影法やとり多くの再生数につながるにはどうしたらいいか?

といったことが詳しく書かれています。

是非見てみてください♪

 

 

そして今回は東京ですが、

名古屋などの主要都市での開催も決まっているようなんです♪

それに関しては下記よりご覧ください♪

最後までお読みいただきありがとうございます♪

それではまた!

 

 

【オススメ関連記事】

YouTuber展(名古屋)の出演者や場所は?期間や内容も調査♪

YouTuber展(仙台)の出演者や場所は?期間や内容も調査♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*