ヘビクイワシが見れる動物園はどこ?生態や生息地・獲物捕獲法を調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちは♪KE-KOです♪

ネットで話題の

ヘビクイワシ

ってみなさん知ってます?

手塚治虫さんの「火の鳥」の

モデルになったのでは?

と噂されてるんですが、

本当に美人✨

だけど、

獲物の捕獲方法が

まさに原始的www

夏休みに是非研究していただきたい♪

どこで見れるのか調査しました!!!

スポンサードリンク

ヘビクイワシとは?

 

見てくださいよ〜

めちゃ美人ですよね✨

 

マツエクしてるかのように

綺麗なまつげをしてらっしゃる✨

ロングのCカールくらいですかね?w

まさに手塚治虫さんの

「火の鳥」

似てません?

 

生態は

全長:100-150cm

翼開張:200cm

体重:2-4kg

 

メスよりもオスの方が大きくて

 

全身は灰色の羽毛で覆われ、風切羽は黒い。

 

後頭には黒い羽毛が伸長して冠羽となっている。

 

眼の周囲には羽毛が無く

オレンジ色の皮膚が露出していて

 

イケメンっすねw

 

 

足は非常に長い。

めっちゃスレンダー✨

 

ヒール履いて颯爽と歩く

キャリアウーマン的な絵面ですよねw

 

 

生息地はサバンナ

飛ぶこともできます✨

 

カッケーwwwwwwwwwwwwww

 

 

日本名の”ヘビクイワシ”「蛇食い鷲」は、

蛇に蹴りを入れて弱らせて食べる姿に由来しているそうで

 

その様は

まさにK1選手並みw

 

ボディにダイレクトですねw

 

綺麗に足が伸びてます✨

蛇もびっくりですよ。

 

 

どうやらこのキックの威力は

自分の体重の5倍もの力があるらしいですよw

 

10〜20kgのキックを浴びたら

そりゃノックアウトですよねw

「ヘビクイ」という名前の通り

蛇ばっかり食べるのかと思うでしょ?

 

 

コブラなどのをもつ蛇でも食べちゃうらしいですが、

ヘビばかり食べている訳でもなかったですよ。

 

地上で歩きながら狩りするので

昆虫やネズミなどの小さな哺乳類、

トカゲなんかも食べるそうです。

 

 

大きめの動物を食べることはあまりないみたいですが、

時には、ガゼルの子供を食べたという噂も。

・・・キックして仕留めたんですかねw

ヘビクイワシはオスとメスの1対1の夫婦❤︎

このペアは死ぬまで変わらないそうです。

 

なんと素晴らしい✨

一途ですね♪

 

巣はアカシアの木の地上から5~7mほどの場所だそうで、

巣は幅2.5m、深さ30cmほどの大きさ。

 

 

卵は2~3個産んで、

卵はメスが1か月半ほど抱卵します。

子育てはオスとメス共同で行い、両者がヒナに食べ物を与えます。

 

 

ヒナは2ヶ月くらいで羽ばたきをはじめ、

80日ほどで巣立ちができるようになってきます。

 

 

その後、雛は両親の狩りに同行して

獲物を狩る方法を教わり、

そして独り立ちしてキックして生きていくんでしょうw

 

では、

そんなヘビクイワシ、日本のどこで見れるんでしょうか?

 

 

ヘビクイワシが見れる動物園

夏休みに是非行って見ていただきた〜い♪

 

 

まずは

東京

『上野動物園』

 

 

 

 

『東武動物公園』

 

 

 

千葉県

『千葉市動物公園』

 

 

 

静岡県

『掛川花鳥園』

 

ここでは、飼育下で繁殖に成功したことがあるそうです♪

ここのヘビクイワシは「キックちゃん」

と言ってかなり有名らしいです。

キックのショーが見れるそうですよ♪

 

 

兵庫県

『神戸どうぶつ王国』

旧『神戸花鳥園』

ここのヘビクイワシは「サハラくん」

ここでもショーが見れるそうです♪

まとめ

いかがでしたか?

こんな面白い鳥がいるなんて

初めて知りました♪

姉さんもキックの習得して

獲物を捕らえようかしら?w

それでは

See you♪

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*