無能なナナのナナオは生きている?渋沢やお父さんの伏線と謎を考察!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

最近人気なのはやっぱりこのマンガ!

 

 

無能なナナ!

スポンサードリンク

 

 

2017年夏の段階でコミックは2巻まで出ており、

2巻が出た頃はTwitterのトレンドワードにランクインするほどの人気。

 

 

(@_@){ いわゆる「どんでん返し系」の作品やな
数々のマンガを読んだワイでも、正直おもろかったわ!)

 

 

この無能なナナ、絵のファンシーさとは相反して

割とブラックな展開もあるんです。

読んだ方なら分かりますが、

ストーリー展開が読めないのが人気の秘密でしょう。

 

 

今回はその中でも「読んだ人が気になってる謎」を考察していきます!

 

 

ナナオは生きている?

 

 

無能なナナを読んだ方が一番気になっていることと言えば、やはり

「中島ナナオ生存説」

 

 

(@_@){ ナナオくんて1話に出てきた彼やろ? )

 

 

はい、作品自体ではナナよりも先に出てきた中島ナナオ。

 

 

その雰囲気や気弱な性格から、多くの読者が

「ナナオくんがこのマンガの主人公か!!」

と思ったはず。

 

 

(@_@){ 名前も「ナナ」オでタイトルと似てるからな!
そう思うのが自然やで!)

 

 

しかしそれは完全にミスリードで、

1話の最後にナナの手により速攻で排除されてしまいますw

 

ほとんどの読者はここで心を持っていかれますね…

これがどんでん返しと言われる「無能なナナ」の魅力。

 

 

しかしこのナナオ、「実は生きてるんじゃ…?」

という見方が強いんです。

 

 

(@_@){  ワンピースでいうところのサボみたいなもんやな)

結局サボは生きてましたもんね。

ナナオ生存説を掘り下げていきます!

 

 

排除された描写が曖昧

 

 

まずこの作品において、確実に「ナナにやられた」と断定できるのは

「ツネキチ」と「シンジ」、「ギャル二人組」だけでしょう。

このメンバーは排除された描写がしっかり描かれています。

 

 

ツネキチなんて棺桶に入ってましたし、

シンジはネクロマンサーのカオリに操られていました。

ギャル二人組もちゃんとその描写がありました。

 

 

でもそれ以外のキャラって

説明の仕様によっては生きてても全然不思議じゃないんですよね。

特に曖昧なのがナナオ。

 

 

かなり高い崖から海に落とされていますが、

それだけでは排除されたと断定しにくいでしょう。

ナナほど頭がいいなら、ちゃんと排除した確信が欲しいはずですからね。

ここがグレーなのが結構怪しいんです。

 

 

ナナオの能力が伏線?

 

 

1話にてナナオの能力が「他人の能力の無効化」と言っています。

でも能力がコレだけとは限りません。

渋沢やツネキチたちみたいに時間系の能力を持ってる可能性もあります。

でも実際に

「ナナオにはまだ別の能力があった!!」

なんてなると後付け設定感が強くなるので

現実的に可能性は低いですねw

 

 

(@_@){ 後付けってNARUTOの性質変化とか
BLEACHの一心のくだりとかやな?
読者が引いてしまったら元も子もないからな)

 

お父さんがキーマン?

 

 

1話でナナオのお父さんが出てきてますよね。

ストーリー展開的に「お父さんの描写いるか??」

と思いましたが、これを伏線とするならかなり重要です。

お父さんに関しては顔もバッチリ出てますからねww

 

 

お父さんが能力者である可能性はかなり低いですが、

今後の展開に何かしら影響を与えるのはほぼ確実ではないか?

とニラんでおります。ギロリ。

 

渋沢は生きている?

 

 

生存説があるのはナナオだけではないんですよね。

2話に出てきた「渋沢ヨウヘイ」

 

 

過去に戻れる時間系の能力者の持ち主なんですが、

彼もまた排除された確実な描写がないんです。

水中で彼の腕が見えただけでしたもんね?

 

 

(@_@){ ナナオと渋沢は二人とも水中でやられとるんやな )

 

 

そう、この生存説がある二人は奇しくも水中という場でやられています。

このなんでもアリな能力者だらけの中ですから、

水に関する能力を持っているクラスメイトでもいたら

どうにか救えそうな気もしてきます。

 

 

まとめ

 

 

考えれば考えるほど色んな展開が考えられる「無能なナナ」

最終回で、やられたと思っていたメンバーが実は生きていて

ナナの目の前に現れる…

なんて展開がきたらアツすぎます!w

まだ見ていない方は是非見てみてくださいね!

本屋に売っていないこともあるので、下記からもポチれます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

無能なナナ(1) (ガンガンコミックス) [ るーすぼーい ]
価格:616円(税込、送料無料) (2017/8/13時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

無能なナナ(2) (ガンガンコミックス) [ るーすぼーい ]
価格:627円(税込、送料無料) (2017/8/13時点)

 

 

 

 

スマホでサクッと読むなら電子書籍版もオススメです!

 

 

 

 

3巻の発売が楽しみですね!

3巻に関する内容はコチラからどうぞ!

無能なナナ3巻の発売日は?ネタバレや感想・口コミを調査♪

【その他関連記事はコチラから】

無能なナナ2巻の感想とネタバレ公開!評価・評判や口コミも調査!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*