NEM/XEM(ネム)のカタパルトとは?リリース時期はいつか調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

今日も仮想通貨について調べていきます。

今回取り上げるのはコチラ!

 

 

NEM(ネム)です!!

スポンサードリンク

 

ew Economy Movement

の略で、新たな経済の動き という意味合いがあります。

 

 

(@_@){ ふむ、仮想通貨って色々あるわな。
ビットコインとかイーサリアムとかライトコインとか…
これはどんな特徴があるんや?)

 

ビットコインに準ずる人気なのがイーサリアム

ビットコインと対をなすのがライトコイン

そしてビットコインのネガティブな部分を補って改良したのが

NEM/XEM(ネム)!!

 

 

低コスト設計・安定性から「ビットコイン2.0+」

という位置づけなんです。

 

 

ちなみにXEM(ゼム)とはNEMの通貨名であり基軸通貨ですね。

 

 

そしてネムの特徴としては以下の3つ。

1、 Polシステムによる強固なセキュリティ。
2、ハーベストによる報酬制度。
3、COMSA(コムサ)のICOに参加。

 

 

(@_@){ さっそく専門用語ばっかりでよくわからんわ。
嚙み砕いて説明してや!)

 

 

1と2に関してはシンプル。

ネムにはpolという独自のシステムが背景にあるため、

セキュリティ面がかなりしっかりしてます。

仮想通貨系に関しては、最近はノアコインとかの影響もあって

安全性とかが危惧されてますからね~。

ここに関してはひとまず安心ということです。

 

 

そしてハーベスト(収穫)というのも簡単で、

他の仮想通貨にはマイニング(採掘)がありますよね?

それがネムの場合はハーベストと名前が変わるというだけです。

しかもハーベストの場合は低スペックのPCでも実行可能ということから

ハードルも下がっており、注目されています。

 

 

(@_@){ ここまではわかるわ。
次が難しそうやんけ。英語が多いで?)

 

 

これがかなり重要なんですがネムは

「COMSA(コムサ)のICOに参加」してるんですね。

 

 

ICOというのはネット上での資金調達のこと。

企業がトークンと呼ばれる株式のようなものを発行し、

それを買ってもらうことで

仮想通貨の資金を調達することが出来るんです。

 

 

そしてCOMSA(コムサ)というのが、

そのICOのやり取りを行えるプラットフォーム(基盤)になるわけです。

 

 

(@_@){ ほ~ん、株式会社の仮想通貨バージョンみたいなもんやな。
そこにネムが参加してるとなるとかなりアツいんやないか??)

 

 

そうなんです。

このCOMSA参入の影響もあり、ネムの価値はここ最近で一気に暴騰!

かなり注目の的なんです。

 

 

カタパルトってなに?

 

 

このネムを調べていると必ずたどりつくのが「カタパルト」というもの。

 

 

(@_@){ なんや、また中二要素をくすぐるワードやんけ。
ウェポン的な空気を感じるで?)

 

 

このカタパルトというのは、

ネムの機能を飛躍的にアップデートすることが出来るプロジェクトのこと。

 

 

普通に

「アップデートするよ!」

でなく

「カタパルトするよ!!」

ってのがまたグッときます。

 

 

実際はアップデートよりも大きなスケールになるので別物といえば別物なんですが…!

 

 

(@_@){ そのカタパルトってのが実装されると何が変わるんや? )

 

 

こここそが一番のキーなんですが、ネムがカタパルトでパワーアップすると

 

 

毎秒4000個以上の情報処理が可能になるんです。

 

 

(@_@){ ふぁっつ!??
4000やて!!??
とんでもないやんけ!!)

 

 

仮想通貨に関して懸念されてるのがスケーラビリティ問題ですよね。

特にビットコインなんかに顕著なんですが

「データ容量が大きすぎて決済が遅くなる」んです。

 

 

ライトコインとかはここに目をつけて

2分半でのスピーディ化に成功してるんですが、

それでもまだ伸びしろを求めてしまいますよね~

ぼくなんか2分半あったら家から職場まで着いちゃいますもんねw

 

 

しかしカタパルト実装のネムならサクサクいけるので、

ビットコインやイーサリアムなどのスピード問題をあっさりクリア。

 

 

仮想通貨に関しては、こういう処理能力なんかの要素で価値が左右されますからね。

かなり重要なポイントなんです!

 

で、カタパルトリリースはいつ?

 

 

そしてこのカタパルトがリリースされるのがいつなのか?

というと

2017年夏

を予定しているそうです。

 

 

(@_@){ もう今夏やんけ!! )

 

 

実際、もういつ情報がアナウンスされてもおかしくない状況。

アンテナを張って、臨戦態勢で臨んでおきましょう…!

 

まとめ

 

 

もしかすると、数多くある仮想通貨の中でも今後は

ネム一人勝ち

の状況になる可能性も充分あります。

手数料値下げというウワサもありますし。

 

 

どちらにせよこれから仮想通貨熱はどんどんヒートアップしていくでしょう。

分からないことなどあれば、今のうちに勉強しておいた方がよさそうです。

おすすめの仮想通貨本はこちら!

 

 

スキマ時間にスマホで勉強するなら電子書籍版もオススメです!

 

これらを見てると、新しい情報が出てきてもすんなり頭に入ってきます。

是非見てみてください!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた~~!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*