プラチナカードは所得と月収がどれくらい必要?職種も関係するのか調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

みなさんクレジットカード使ってますか~??

 

 

 

 

ほとんどの方が日常で使ってるとは思うんですが、

どの種類のカードを使ってますか??

 

スポンサードリンク

 

(@_@){種類??
ゴールドとかブラックとかそういうのか?)

 

 

そうです。

同じ会社のクレジットカードを使っても、ランクがありますよね。

年会費無料クレジットカード、シルバーカード、
低年会費ゴールドカード、ゴールドカード、
プラチナカード、ブラックカード……

 

 

ブラックカードがクレカ界のキングとして君臨してるわけですが、

そのランクに近づくにつれ、サービスやステイタスがグレードアップしていくわけです。

 

 

その中でも今回注目するのがコチラ!

 

 

 

 

「プラチナカード」です!

 

 

パワーバランス的にはブラックカードに準ずるナンバー2。

 

 

(@_@){ そんなんワイらのような一般人には手もでらんで?
あんまり関係ない気もするんやけどなあ)

 

 

多くの方がそう感じてると思うんですが、

実は大間違い。

 

 

最近、このプラチナカードをゲットできる基準が緩和されたんです。

 

 

 

そうなると……

 

 

(@_@){ も、もしかしたらワイもプラチナ化できるんやないか!?)

 

 

とお考えの方も多いはず。

 

 

ここではプラチナカードを保有できる条件をリサーチしてみます!

 

 

そもそもプラチナカードの利点って?

 

 

意外とハッキリと把握してる方も少ないですよね。

カード会社によって差はあるんですが、

 

 

コンシェルジュサービス
その名の通り秘書サービス。ちょっとした調べ物やレストランの紹介、
新幹線や飛行機の予約、旅館・ホテル宿泊予約などを代行してくれる。


ポイント還元
ショッピングをした際のポイント付与やキャッシュバックが、
一般のカードより有利となっている。


レストラン・ホテル優待
高級レストランや料亭、ホテル・旅館などを優待価格で利用できる。


宿泊先のアップグレード
予約した以上の部屋やサービスを受けられる。


ショッピング保険
カードを利用して購入した物品が壊れたり盗まれたりした際、保証される。


空港ラウンジサービス(プライオリティパス)
飛行機の発着前にゆったりと寛げる空港ラウンジを利用できる。


医療相談
専用ダイヤルなどで、気軽に医療相談を受けることができる。


海外・国内旅行傷害保険
旅行する際の傷害保険が附帯している(家族を含む)。


会員専門誌
定期的に専用の会報誌が届く。

(zuu onlineより引用)

 

 

こういった特典があるんです。

 

 

もちろんサービス自体も魅力的なんですが、

 

 

「プラチナカードを使ってる…!!」

という自尊心や自信ってかなり手に入れたいですよね…

野望メラメラ!!

 

 

ここからその条件について掘り下げていきます!

 

 

プラチナカードは所得する条件とは?

 

 

これは大別して2つ。

 

 

■ 自分で申し込む
■インビテーションを受ける

です。

 

 

(@_@){自分で申し込むっちゅうのは分かるわ。
普通のカードと同じやろな。
もう一個のいんびてーしょんてなんやねん??)

 

 

インビテーションとは

INVITATION(招待・勧誘)の意。

 

 

(@_@){なるほど!
すでにプラチナカードを使ってる人から招待してもらうんやな!?)

 

 

と思いきや、実は招待してくれるのはカード会社

普通のカードやゴールドカードを長年使って

「信用」を築くことでカード会社は

「このユーザーには是非プラチナカードを使ってほしい!」

となるわけです。

 

 

(@_@){ほ~ん、ならヘマせず着実に利用してたらええんやな
でもそのインビテーションがいつ来るかも分からんで!
ワイはすぐ欲しいから、自分で申し込むときの条件を教えてくれや!)

 

必要月収(所得)や年収は?

 

 

ではここからその条件を!

まずプラチナカード取得において最も険しい関門といえば

「収入」

ですよね。

 

 

今回のプラチナカード入手緩和以前はおよそこういった条件です。

代表的な例を2種類紹介します。

 

 

【MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス】

■ 条件 ■

・本人に安定した収入があること。

 

(@_@){ えっ、それだけかいな!
収入とか年齢とか関係ないんか?)

 

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスの一番のメリットは

「入手のハードルが低いこと」です。

 

 

年会費こそ2万円ほどかかりますが、収入額や年齢に明確な基準はありません。

20代で年収200~300万円であっても、取得できる可能性は十分あります。

 

 

そして次がこちら

 

 

【SuMi TRUST CLUB プラチナカード】

 

 

 

 

■ 条件 ■

25歳以上、年収400万円以上

 

 

(@_@){ 一気にハードルが上がったな? )

 

 

SuMi TRUST CLUB プラチナカードの場合、

明確な基準が公表されていないため、あくまで推測です。

しかし敷居が高いということはそれだけステイタスも高いということ。

お会計のときに自尊心を満たしたい方にはうってつけですねw

 

今回のプラチナカード審査緩和の動きは

年齢も20代から、年収は300万円以上など、

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスと

似た条件になってくるようです。

月収に置き換えれば

30万円ほどで所得が20万円代半ば(ボーナスは除く)

といった感じでしょう。

 

 

しかし会社によってどの程度の緩和かはまちまちです。

さらに年収1000万円の方でも審査に落ちたというのは

よく聞く話でもあります。

 

 

(@_@){ ほ~ん、油断できんということやな~ )

 

職種は関係ある?

 

 

実は結構関係あるといわれてるのが、この職業。

 

 

クレジットカード会社の気持ちになれば分かりますが、

勤務年数の長さや、収入が定期的に見込める方には

高いランクのものを安心して使ってもらいやすいですよね。

 

 

国家公務員・医師・日銀・検事・大学教授などは

社会信用度的にはかなり高い位置なので、審査に通りやすいです。

 

 

逆にフリーター、バイトなどはその逆です。

 

 

そして以外なのは芸能人

審査基準としては割と通りにくいんです。

 

 

(@_@){ ふぁっ?
あんなに稼いでるのにか??)

 

 

芸能人の場合は継続的な収入という面での不安があります。

今は売れてても、来年も同じ活躍が出来てるとは限りませんもんね。

やはり堅実で継続的な収入が最も大事ということです。

 

 

まとめ

 

 

今回のプラチナカード取得緩和で審査の基準が緩くなるというのは、

裏を返せば周りにも持っている人が多くなるということ。

 

 

つまりプラチナカードの価値の低下にもつながってきますよね。

 

 

敷居が高いからこそプラチナカードたる部分もあります。

カードの審査基準も大事なんですが、

収入をアップしてその報酬としてグレードが高いカードを持つ

というのを忘れたくないですよね~!

 

 

もしクレジットカードをゲットしたらこんなアイテムもオススメです!

 

 

 

 

 

カードケースです!

 

 

クレジットカードが立派でもケースの見栄えが悪かったらもったいないですもんね。

ぬかりなく管理しましょう!

それではまた~~!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*