ハロウィンイベント福岡(2017)♫親不孝の場所や日程時間を調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

おはようございます!!

今年もとうとうこの日が近づいてきましたね 🙂

一ヶ月以上前からコスチュームの準備される方もいるそうではないですか!!!

今回はそんな1万人動員に迫る勢いの

親不孝ハロウィンナイトウォーカーに関して

調査してみましょう!

スポンサードリンク

親不孝ハロウィンナイトウォーカーに関して

(※画像は昨年のものです)

 

アジアの玄関口“福岡”の北天神エリアにあたり、

飲食店や娯楽施設が立ち並ぶ繁華街として、

週末の夜などは特に多くの若者で賑わう街…

通称「親富孝通り」(オヤフコウドオリ)。

良質な音楽とお酒と美味しいご飯、

そして人情溢れるこの街は、1970年代当時、

通りの北部に地元予備校があり、

多くの予備校生がこの通りを通るようになり、

大学受験浪人のことを「親不孝」と

称していた事からやがて

「親不孝通り」と呼ばれるようになった。

当初は予備校生を対象とした喫茶店や

ゲームセンターなどが立ち並んでいたが、

しだいに若者の集まる通りとして居酒屋やバー、

カラオケボックス、ライブハウスやナイトクラブなどが

増えていき、夜の街へと変貌していった。

時は過ぎ、予備校閉校後「親不孝通り」の

意味を知らない世代の若者に曲解され、

その名称のイメージが悪く犯罪の誘発の

一因となっているという声が上がり、

2000年に「おやふこう」の発音を残した

「親富孝通り」と改称され

現在は元の親不孝通りに戻された。

今から約9年前、バブル期以降減

少し続けた街の活気を取り戻し、

街全体を盛り上げるべく、

THE Voodoo Loungeの加山社長の呼びかけにより

スタートしたのが「親不孝通りナイトウォーカー」である。

昔のみたいに、全盛期の様に人が溢れる様に。

という想いからも、あえて昔馴染みの

「親不孝通り」と表記している。

1回目~6回目までは1年の始まりを

盛り上げる為に毎年1月に開催していたが、

2012年からは、より参加型のイベントになる様に

10月のハロウィン時期に変更し

「親不孝通りハロウィンナイトウォーカー」として

開催している。

1回目は20店舗だった参加店舗も年々増え続け、

昨年(2013年)には66店舗までに拡大。

昨年度の総動員数はなんと6,000人を超え、

街は多くの仮装する人で溢れ返った。

既に全国的にも最大級のハロウィンフェスとなってきている

「親不孝通りハロウィンナイトウォーカー」。

今年は昨年以上に参加店舗・動員数も増える事間違いなし!

仮装の準備をはじめよう!!

昔の親不孝通りを知ってる方々(ディスコ時代)は

今の親不孝をみると信じられないような位、

人が少ないみたいですね!

そんな中昔を取り戻そうと

遊び場の諸先輩方が手と手を取り合って

始めた親不孝ナイトウォーカーも

もうすぐ10年目を迎えるんですね!

前売りチケット1000円で

60店舗以上をハシゴできるのは

この日位ですよ 😎

今年はいつ開催?

おそらく例年通りであれば、

2017年10月28日(土)

に開催されると思います!!!

チケット代は

当日2000円/前売り1000円

変わらずにだと思います!

時間帯に関してはお店によってまちまちですが、

例年ピークになりすぎると

ハシゴが難しくなるので、

早めに軽く何店舗か回って

お気に入りのお店を見つけて最後まで!

なんてのがオススメです!!!

エレベーター・トイレもかなり待ちますので

前倒し行動をしましょうね!!!

オススメコーデは?

この辺だとお洋服に近いから、
挑戦しやすいんじゃないでしょうか?

これ可愛いですね!
お腹も出てないし比較的着やすいけどちょっとセクシーな感じ!

こちらもいいですね!
鉄板だー!!!
テンション上がってきましたねー 🙂

まとめ

私は昨年はアーミーな感じでいったので

今年は違う感じで攻めたいと思います 😉

だれか相方募集中です^^

ではではみなさん、

またお会いしましょう 😀

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*