兵庫県のマンドラゴラは本物?実在するの?観光出来るのか調査♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

こんにちはきもやんです!

今朝の驚きニュース!

 


スポンサードリンク

なななんと「あの」
マンドラゴラが開花したとのことっ!!!

「あの」マンドラゴラが…です!!

 

 

え…??

 

マンドラゴラを知らない…??

 

 

マンドラゴラってなに?

マンドラゴラとは昔からマンガやアニメに
出てくる植物で、
魔術や錬金術の原料として
登場するんです…!

いいですか…?

魔術や錬金術の原料ですよ…?

 

そう。

 

中二心をくすぐるんです…っ!!!

 

 

で、そのマンドラゴラは根茎が幾枝にも分かれて、
個体によっては人型に見えるんです。

 

そして人のように動き
引き抜くと悲鳴を上げて
それを聞いた人間は発狂してしまうという伝説が…

 

いい…

実にいいじゃないですか…!!!

 

でもそんな植物が実在するのか…?

それも日本の兵庫県で…w

 

マンドラゴラは実在する?

リサーチしてみたところ…

 

普通に実在する植物でしたww

 

魔術とか錬金術とかのワクワクを返せよ!!!
なわけです!

 

掘り下げてみると、
マンドラゴラ(別名 マンドレイク)
ナス科の植物。

 

 

ヨーロッパあたりでは
古くから薬草として使われていたそうな…

 

しかし!

 

どうやらこのマンドラゴラ、
根には神経毒が含まれているようで
摂取するのはかなり危険だそう。

 

う~ん、やっぱり怖いですね。

 

このあたりが悲鳴を聞いたら発狂する
という伝説に転じたのでしょうか…

 

 

見に行きたい…!

 

世のマンドラゴラー達としては、
やっぱり生で見たいと思うんです。
珍しいので。

 

このマンドラゴラ、
咲いたのは運よく兵庫県の
「淡路ファームパーク イングランドの丘」
という観光施設!!!

 

もう見に来てくれよ
言わんばかりなのであります!!

 

午前10時~午後5時で年中無休。
問い合わせは
0799ー43ー2626。

 

担当の職員さんも
「実在の植物だと知らない人も多い。
伝承も含めて花を楽しんでもらえたら」
とのことで、
これまた「見に来てくれよ」感が
素晴らしいのです!

 

お近くの方は是非行ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

それではまた!!

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*