バイトテロの闇!バカ店員への対策・対応は?その後の動向をチェック

Pocket

こんにちは!

世間じゃバイトテロなるものが世を賑わせているみたいですねっ(*_*;

店舗経営してる方は明日は我が身と戦々恐々ではないでしょうか?

著しいモラルの低下がみられる今日この頃、いったいどのように対処したらいいか

他人事ではないので調べてみました!!!

スポンサードリンク

そもそもバイトテロっていつから流行って(適切ではないかもしれませんが敢えて使わせてもらいます)きたのでしょう。

また、バイトテロをしたアルバイトスタッフのその後と、

バイトテロされた店舗側のその後も気になります。

そして、バイトテロを『しない』『させない』『どう対処するか』を

追っかけたいと思います。

バイトテロとは

バイトテロとは、主にアルバイトなどの非正規雇用で雇われている飲食店や小売店の従業員が、勤務先の商品(特に食品)や什器を使用して悪ふざけを行う様子をスマートフォンなどで撮影し、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に投稿して炎上する現象を指す日本の造語である。

もうね、滅茶苦茶ですよ(語彙力無くてスミマセン)

むしろこんな造語が出来るくらい世の中で

バイトテロが起きてるってことなんですよね( ;∀;)

東京都内飲食店求人サイト ペコリッチ

どこの記事やニュースを観たり、読んだりしても言われてるのが

こんなことしたらこうなるよね!まずいなっ!っていう判断力・思考力が

無くなってるようですね。(無くなってるのか、教わってないのかはさておき)

 

その時盛り上がって楽しいかもしれないけど、ちょっと考えれば

いづれどうなるかはお察しな気もするのですが…

セントメディア(派遣)

どこかの記事に書いてあったのですが、

今の若い世代はスポーツが出来たり、頭が良かったりというよりも

いかにぶっ飛んだバカ行為ができるか、その場で笑いが取れるかの

人の方が人気者になれるんだそうです(*_*;

 

また、ぶっ飛んだバカ行為をすることで自分の身の回りでの

ヒエラルキーも上がりカーストの上位になれて『いじめ』から

逃れるという一面もあるようです。

 

逆にエスカレートしてやめるにやめれなくなって、

それ自体が『いじめ』のようなきもするんですが…

ジェネレーションギャップってやつですかね(*_*;

名称

発生した企業・店舗(およびグループ会社・同業者全体)に対する社会的なイメージダウンを引き起こすのみならず、返金や商品の返品・交換および消毒、最悪の場合は発生した店舗の閉店に伴う巨額の損害賠償の請求も発生することから「アルバイトによる、テロ行為」として「バイトテロ」と呼ばれる[1]

2013年(平成25年)の夏に(「バイトテロ」の名はまだ無かったものの、バイトテロに類する行為は2007年のテラ豚丼事件[2]が初めてである。)、日本国内各地で頻発して「バカッター」が社会問題化した際、Twitterを中心に「バイトテロ」と呼ばれるようになったものをJ-CASTなどのニュースサイトが援用し始め[3]、9月8日にはテレビ朝日『スーパーJチャンネル』で「若者に急増中! “バイトテロ”の実態とは?」と題する特集が放送された[4]

『スーパーJチャンネル』の特集以降は、読売新聞[1]・産経新聞などの全国紙でも「バイトテロ」の呼称が使われるようになっており[5]、2015年4月テレビ朝日放映の刑事ドラマ『警視庁捜査一課9係 season10』第4話「おいしい死体」では、バイトテロが題材として描かれた[6]

「バイトテロ」という呼称は和製外来語である。ただし、非正規雇用の従業員が就業中に悪ふざけを行って、その様子をSNSやYouTubeなどの動画共有サイトにアップロードする行為は、日本だけの社会問題ではない。一例を挙げると、2008年にアメリカ合衆国のオハイオ州でバーガーキングの店員が、厨房の流し台で入浴する様子をMyspaceにアップロードして、炎上する騒動が起きている[7]

SNSで注目を得るためにやってる人達もいるみたいなので、

これからもまだまだバイトテロは起きそうですね( ゚Д゚)

企業側の対応

もちろん企業側もやられたままで終わるはずもありません。

くら寿司さんをはじめ、各企業とも即時懲戒処分を下し、

民事・刑事裁判の準備に入っているようです。

当然と言えば当然な気がします。

企業側からすれば、雇用し賃金を払っているのに、

企業イメージを著しく失墜させられているのですから!!

もし僕が会社の代表(なれる気は全くしませんが)だったとしても

同じように対処すると思います。

それほどまでに企業側にとって大きな損失を被っている事件ですから( ;∀;)

コンビニエンスストアや飲食店を中心に次々と起こってるバイトテロ…

日本のモラルの低下が垣間見える出来事ではないでしょうか。

まとめ

この頃話題の【バイトテロ】は

雇用されてる側は、その時のノリや、人気が取れるという

軽い気持ちでやってる人が多いということがわかりました。

そのあとに付いて回る多大な損害、自分の身にも降りかかる

責任や、刑罰というものをもう少し、いえ しっかりと考えるべきです!

企業側も就業規則などのルールを厳しくして対応を

練られているようですが、まだまだ追いついてないのが現状のようです。

ルールを細かくすることで就職する人が減ったりと、デメリットもあるようで、

なかなか進まないのかもしれませんね。

※人材不足で被雇用者が少なく、企業側が弱いという印象も強く見受けられます。

その影響もあってか従業員さん側が強くなっちゃって今回のような

【バイトテロ】に繋がってる一因のひとつかもしれません。

どっちが強いとかではなくお互いのメリットを考えて

ウィンウィンな関係を築ける世の中になったら最高なのになぁって思いました。

最後までお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です